SSブログ

オリオン座流星群☆彡 2020 [日常]

2020_orionryuusei-001.jpg

<オリオン座流星群2020>


10月21日はオリオン座流星群☆彡の極大日でしたので、夜空を途中まで眺めながら深夜から明け方までインターバル撮影しました。


オリオン座といえば近年、その一角をなす赤い星のベテルギウスが小さくなっているということで、一説によるとそろそろ大爆発して星の寿命を迎えるのではと話題になっています。

ベテルギウスの大きさは太陽の1000倍もある超巨大星で太陽から640光年もの距離もあり、つまり我々が今見えている光は640年前の星の光ということは・・・ひょっとしたらベテルギウスはもう爆発してしまっているかもしれない。。(謎)


2020_orionryuusei-002.jpg

オリオン座流星群☆彡は11月初旬まで観察できるので、天候条件さえよければまだまだ拝めるチャンスがあります^^

2020_orionryuusei-003.jpg


2020_orionryuusei-000.jpg

雲の隙間からもシュッ!と☆彡

2020_orionryuusei-004.jpg

深夜から明け方のマジックアワー[晴れ]日の出までタイムラプス撮影した動画をまとめてみましたのでもしよかったらご覧ください。


youtube.jpg

オリオン座流星群2020こちらをクリック!)


夜空を観察する良い季節になってきたので、少しづつアップしていければと思います^^

nice!(23)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

マジックアワーの烏帽子岩 [ポタリング]

202010-headland-002-2.jpg

<マジックアワーの烏帽子岩>


少し前の週末になりますが、夕暮れポタで茅ヶ崎ヘッドランドへ

昨年の大型台風によりしばらく通行止め区間となっていた海沿いCR一部区間もすっかり綺麗に整備されて、秋風を感じながらのんびりと流すにはとても心地よい季節の到来。

202010-headland-000.jpg

夕暮れ時でそこそこ賑わうヘッドランドに立ち寄り、ほとんど波もなかったので先端へ

202010-headland-001.jpg

日が沈んでからは少し移動して

202010-headland-001-2.jpg

マジックアワーの烏帽子岩

202010-headland-002-2.jpg

穏やかな相模湾をしばらくタイムラプス撮影

雲が押し寄せてきてあっという間に暗闇の世界に・・・(笑)

やはり秋の日はつるべ落とし

202010-headland-003.jpg

202010-headland-004.jpg

復路は江の島方面を走ってから帰宅


ヘッドランド.jpg



次第に日没時刻が早まっているので、秋の夜長のサイクリングもライフスタイルに取り込んでいければと思います^^

nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

稲村ヶ崎で夕陽とマジックアワー Timelapseなど [ポタリング]

202010_inamura-000.jpg

江の島に沈む夕日(稲村ヶ崎)

夕方から自転車でひとっ走りして稲村ヶ崎へ

202010_inamura-002.jpg

定位置に着いてカメラを江の島方面に固定してしばらく撮影して動画にしてみました。


20201005タイトル-4.jpg

▲youtubeです。


日没後のマジックアワーでは細長い雲がさらに成長していました。

最近、あちこちで大きな地震が発生しているからもしかして地震雲?

202010_inamura-001.jpg

日が沈むとそれまでカメラを向けていた人たちがほとんどいなくなるので、しばしまったり出来ました。

202010_inamura-003.jpg

帰路はR134をライト灯してのんびりと帰宅しました。

nice!(26)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

嵐が過ぎ去った後の虹など timelapse [日常]

20209-10_0000-0.jpg

台風14号が迫ってきているのでこの週末は完全巣ごもり状態になりそうです。

備忘録としてここ最近の日常をつづります。

この数ヵ月間は都内での移動が多く、帰り道は久しぶりに老舗名店のチャーざるが食べたくなり新宿へ

20209-10_001.jpg

らあめん満来さん

もうだいぶ前となる学生時代より不定期で訪れていますが、やはりこのチャーシューのボリューム感は健在でした^^

20209-10_000.jpg

創業は1961年というからもう80年も営業してるんですね。

最近はコロナ禍により閉店する名店が多いといわれているので、いつまでもこのチャーざるが食べ続けられることを願いたいものです。


店を後にして新宿西口を経由してJRの改札へ

20209-10_004.jpg

最近引退の噂が絶えない185系のホームライナー小田原行きで帰ることに

20209-10_005.jpg

長い通路をしばらく歩いて5番線ホームへ

20209-10_006.jpg

新宿21時30分発小田原行きのホームライナー

コロナ禍によりこの時間帯はさすがにガラガラでした。

20209-10_007.jpg

ここで改めてJRと小田急でのルートと運賃について調べてみると、新宿から藤沢または小田原までの通勤時間帯のJRホームライナー号と小田急ロマンスカー(ホームウェイ号)を比較した場合、藤沢まで乗車する場合はJR総額1,510円(乗車券990円+ライナー券520円)、小田急総額1,227円(乗車券597円+特急料金630円)となり小田原まで乗車する場合はJR総額2,038円(乗車券1,518円+ライナー券520円)、小田急総額1,801円(乗車券891円+特急料金910円)となります。

ライナー券520円は固定なのでどの駅で降車しても同額なのに対し、小田急は距離によって特急料金が変動するものの総額ではいずれも小田急の方が安価です。

一方で乗車時間の比較では今回乗車した21時台で仮に藤沢までの乗車を比較をするとJRホームライナー小田原23号が48分間に対し、小田急特急ホームウェイ87号藤沢行で58分間なので、移動時間としてはJRの方が10分短縮できます。

今はJRの通勤定期が途中駅分まであるしどちらがいいかといえばライナー号を選択するけどその昔、小田急通勤していた頃は仕事に疲れてぐったりした時のささやかなご褒美として乗っていた深夜のホームウェイ号の快適さも忘れられないし、ロマンスカーも当時に比べると様変わりしているから今度気分転換に久しぶりに乗ってみたいと思う。

20209-10_0000-0.jpg

9月の台風12号が太平洋を過ぎ去った直後に虹〓が現れました。

youtube1009.jpg

▲ 台風12号が過ぎ去った時の虹〓(youtube)のタイムラプス動画です。

タグ:
nice!(20)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

2020年 中秋の名月 [日常]

20201001-2.jpg

2020年 中秋の名月


10月1日~2日は中秋の名月でした。

20201001-1.jpg

雲一つない夜空でクッキリと満月を拝むことが出来ましたが毎回同じように撮影するのも飽きてきたので(笑)、未明に雲が掛かった時間帯に動画を撮影し30倍速で編集してみました。


20201001-3.jpg



今月は31日にも2回目の満月となるブルームーンが訪れるので秋の夜長を楽しめればと思います^^

nice!(24)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ