So-net無料ブログ作成

湘南平から天使の梯子! 秦野方面から湘南平へ周回 [近場(湘南周辺)]

DSC09863.jpg

2016年2月13日 <湘南平より相模湾に降り注ぐ「天使の梯子」>

13日夜から14日掛けては春一番が吹くほどの大荒れ予報、さらに昨晩の事前天気予報でも、曇り+にわか雨+強風予報により、今日は予め自転車に乗るのはやめようと思っていたのですが、直近の天気予報を見ると夕方までは雨は降らないだろうと思い、急遽午後から支度して適当にポタリングをするつもりで、12時20分に出発。

何とも遅い時間に出発したものの、結局、雨雲[曇り]が接近・通過しつつも雨は降らず、いい意味で天気予報が外れてくれたこともあり、良い走りが出来ました。

160213ルート.jpg

160213標高.jpg

ひとまず、134号に出ます。

怪しい雲が湧いていて、今日も空模様を気に掛けながらのスタートです

DSC09680.jpg

烏帽子岩周辺も波が高いです。 

DSC09695.jpg

134号を西進し、湘南大橋へ

DSC09702.jpg

今日は17度でとても暖かい日です。でも表示通り「横風注意」で相模川を渡ります。

DSC09705.jpg

相模川を渡り134号を進みますが横風どころか強風!となり、このあたりで山側へ進路変更。 

太陽が出てきたのでしばらくは雨は降らないだろうと思い、今日は鈴川(花水川支流)沿いを走ることにします。

DSC09707.jpg

花水橋より湘南平が見えます。これより秦野方面へ北上します。

DSC09725.jpg

平塚郊外より大山も意外とくっきり見えました。

鈴川沿いのサイクリングロード(後半はダート)をのんびり進みます。

DSC09737.jpg

大山を眺めながら今日はまったりと完全ポタリング状態でした。

雲を気にしながらもどんどん北進。

DSC09753.jpg

やがてダート道となり、前方に秦野の弘法山と権現山が近づいてきます。

(この先はロード用タイヤでは凹凸によりおすすめは出来ません)

川の名称も大根川となり、そのまま東海大学駅前へ 

DSC09754.jpg

まだ、雨は大丈夫だろう?(根拠なし)ということで、勢いのまま山の方へ進むことに。

小田急線の踏切を渡り、まず吾妻山方面に向かって住宅街をヒルクライム[右斜め上]

DSC09760.JPG

なかなかの眺望です。 

その後いったん坂を下って、東名高速沿いのアップダウンの側道を走り、権現山方面へ上っていきます。

車では何度か通ったことのある道ですが、予想通り自転車では急坂[右斜め上]により登応えがあります。

DSC09764.jpg

道沿いには随所で春の到来を感じました。

DSC09775.jpg

高台より厚木方面の眺め

さらに登っていきます[右斜め上]

DSC09778.jpg

曽我丘陵、渋沢丘陵方面の上空には怪しげな雲[曇り]が接近してきました。

DSC09786.jpg

やがて、権現山の登山口駐車場に到着

ここからは弘法山やさらには大山まで繋がるハイキングコースにより、登山者やトレランの利用者も多く、ここには何度か来たことがあるので自然と落ち着きました。

トイレ休憩後、少しだけ登山道を登ってみます。

DSC09792.jpg

標高は200m程度ですが、なかなかいい雰囲気です。

その後は北側へ下って行きます。

途中では、秦野市街の先に丹沢方面の眺望が楽しめました。

DSC09806.jpg

雲の流れも速く、稜線もクッキリと見えました。

その後急坂を下って行き、河原町より県道62号で金目川沿いに平塚方面へ進みます。

途中のセブンにて、デミグラまんとアイスコーヒーを買ってひと休み。

DSC09816.jpg

デミグラまんはなかなか美味しかったです

交通量の多い県道62号を外れ、金目川サイクリングロード(CR)を進みます

DSC09826.jpg

本来ならこのまま帰路のつもりでしたが、何となく雨も降らないだろうという強気な思いにより?、だんだん近づいてくる湘南平のテレビ塔を目指して走っていました。

DSC09833.jpg

テレビ塔はもうすぐ。

まだ雨が降らないことを信じて登ることに・・

DSC09835.jpg

この空模様により、湘南平にしてはローディは皆無でした(笑) 

DSC09878.jpg

先月も登ったパンダ坂の長い激坂[右斜め上]。。(帰りに撮影)

ゼイゼイしながらも、前回より10秒だけタイム短縮。全然遅いのですが..(笑)

DSC09842.jpg

湘南平に到着。展望台に上がって行くと・・ 

DSC09848.jpg 

西側の小田原、箱根方面には「天使の梯子(薄明光線)」[晴れ]が降り注いでいました

DSC09863.jpg

ズームで撮影

やはり湘南平まで登ってきた甲斐がありました^^

DSC09854.jpg

西側方面のパノラマ撮影

分厚い雲[曇り]が漂っています。

東側には江の島もしっかり

DSC09868.jpg

湘南平は夕方でこの天気ということもありガラガラでしたが、予想外の眺めを楽しめたので、少し得した気分になりました。

DSC09867.jpg

湘南平を後にし、一気に下って行きます(寒かった~)。。

花水川に架かる橋から再び大山を眺めます。

DSC09881.jpg

黒い雲が大山にも掛かってきました。

その後帰宅途中で平塚市街を走行中に黒い雲が上空を通過しましたが、幸い雨には降られず。

今日はとてもツイてました。

最後は134号を走り17時前に無事帰宅しました。

■走行距離 65km ■サイクリング時間(休憩等含む) 4時間32分

■平均速度 19.9km ■最高速度 41.2km 

■平均心拍 146  ■最大心拍 194

■消費カロリー  2,407kcal(EPSON PLUSENSE)

▲累積標高(ガーミンbasecamp) 1,587m 

▲獲得標高(ルートラボ) 1,025m

今日は自転車に乗ることをまったく考えていなかったにもかかわらず、午後から雨雲を終始気にしながらも川沿いやヒルクライムと景色を眺めながら充実した走りが出来、そして最後のご褒美に「天使の梯子」が見れたので、今日はいい意味で曇り空に大感謝です..(笑)


nice!(24)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 24

コメント 10

joyclimb

雲の隙間から溢れ出す太陽光、いい風景ですね^^
by joyclimb (2016-02-13 23:34) 

creeker

joyclimb様 
今日の雲の状況では湘南平に登ることすら諦めかけていたのですが、思い切って登ってみたらご褒美が待っていました^^
ですので今日は空についても色々と勉強になりました(笑)
by creeker (2016-02-13 23:45) 

大型中年

Creekerさま

13日に走ることができて大正解でした。今日は大嵐です。
短くても湘南平のパンダ坂は激坂です。私はGPSサイコン持っていないのでわかりませんが、ヤビツの蓑毛・足柄峠の地蔵堂の先よりキツイと思います。 
私もアップダウンを昨日は走ってきましたが、やはり体がビシッとなるので、改めていいものです。
今日ぐらい暖かいと、ヒルクライムのお誘いが来そうですが、昨日行った大垂水は・・・雪がたくさん残って寒かったです。来週も天気次第ですが、ヒルクラに行ってきます。
by 大型中年 (2016-02-14 07:20) 

creeker

大型中年様
13日の天気は神奈川エリアは概ね大丈夫でしたね。
湘南平の激坂は蓑毛坂を思い出してしまいますが、ピークまでの距離が比較的短い分、救われます(笑)
前半は完全に川沿いのポタリング状態でしたが、山に近づくと、何故か登りたくなってしまうという傾向が強く、あてもなく目の前にある山にとりあえずヒルクライムしてしまう傾向があります(笑)
昨日みたいな天気でももう少し計画性を持ったライドを心掛けたいと思いました。




by creeker (2016-02-14 10:25) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

ご訪問とniceありがとうございます。
「天使の梯子」・・・思わず撮っちゃいますね。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-02-14 22:59) 

creeker

なんだかなぁ~!!横 濱男様
こちらこそご訪問とniceありがとうございます。
そうですね、まさか「天使の梯子」が見れるとはまったく想定外でしたので、驚いてしまいました。
いつ・どこで・何が起きるか判らないものですね。
by creeker (2016-02-14 23:09) 

かばたん

niceありがとうございます。雑多なこけのかばたんです。午後からの出発なのに、自転車の機動は力すごいですね。それに天使の梯子!すごいです!今後ともよろしくお願いします。
by かばたん (2016-02-15 07:24) 

creeker

かばたん様
こちらこそniceありがとうございます。
山スキーいいですね。こちらも早く雪山に登りたいところです。
自転車なら今回の様に、機動的に活動出来るのがいいですね。
ちょっとした自然現象に遭遇できるのも楽しみです。
今後とも宜しくお願いします!
by creeker (2016-02-15 07:38) 

喫茶こじろう

石垣山一夜城は麓を何度も通過しながら、未だ登坂したことがない個人的に宿題となっている地だったりします。海沿いの高台に位置するだけあって相模湾の展望が素晴らしいですね。生まれも育ちも生粋の神奈川県民ですが、自転車ライドするぶんには海と山のバランスが良く、住んでて良かったと思うエリアです。
by 喫茶こじろう (2016-02-15 15:49) 

creeker

喫茶こじろう様
仰るとおり海と山に囲まれているので、自転車で走るにはとても楽しめるエリアだと思います。
わたくしも生粋の地元民ですので今後とも宜しくお願いします。
by creeker (2016-02-15 20:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました